【R6S】ゴールド帯が初心者に向けるマップ解説!〜国境 武器庫ロッカー 資料室防衛編〜

趣味

こんにちは!

今回は以下のマップについて解説していきます!

  • ルール:爆弾解除
  • マップ:国境
  • ポイント:2階 武器庫ロッカー 資料室(防衛側)

また、今回の記事も対象層としては「マップの部屋の名前や構造は何となく覚えたけど、どうやって動けばいいのか分からない…」というレベル向けとなっています!

今回は防衛側の大まかな立ち回りと、防衛をするときに抑えるべきポイント、オススメの防衛オペレーターについて解説していきますね!

 

防衛側の立ち回り

まずは防衛側の立ち回りの要点についてざっくり解説していきますね!

前回攻撃側の立ち回りの際にも解説をしたのですが、「2階武器庫ロッカー 資料室」を防衛する場合は2階を平面的に防衛するだけではなく、1階も適切に防衛する必要があります。

2階だけに注力しすぎて1階の防衛がおろそかになると、1階から2階への突き上げがされてしまうからですね。

かといって、1階に注力しすぎると今度は2階のポイントを簡単に攻められてしまいます。

適切に戦力を配置して防衛をしていくことが大切になってきます。

また、2階の防衛に関していえば国境自体がそこまで広いマップ出ないこともあり、ポイントの部屋内に立てこもっているだけだと、すぐにポイントの近くまで詰められてしまいます。

なので、ポイントの中だけでなく、ある程度広く守ることが大切になってくるのです。

 

防衛するときの要所

「2階 武器庫ロッカー 資料室」のポイントを防衛する場合は、抑えるべき要所がいくつかあるので、順番に解説していきますね!

 

2階 セキュリティルーム 休憩室

1つ目の要所は「2階 セキュリティルーム 休憩室」です!

この2つの部屋が要所になる理由としては「武器庫ロッカー側からの進行を遅れさせる」ことにあります。

攻撃側が武器庫ロッカー側の補強壁を破壊するためにはセキュリティルームを確保することが必要になってきます!

なので、セキュリティルームを適切に防衛することで攻撃側の進行を抑えることができるんです!

注意点としてはセキュリティルームの防衛は敵の進行を抑えることが主な理由になるため、敵に倒される前に逃げることが大切です!

敵の攻めを遅延させても、自分たちが人数不利になってしまっては意味がありません!

「セキュリティルーム 休憩室」を防衛するときは「いのちをだいじに」でいきましょう!

 

2階 オフィス オフィス廊下

2つ目の要所は「2階 オフィス オフィス廊下」です!

この2つの部屋はポイントである「資料室」と隣接しているため、ここを敵に攻め切られてしまうとそのままの流れでポイントまで攻められてしまいます!

そのためにはこの部屋をしっかりと守り切る必要があります!

また、オフィスを完全に取られてしまうと、武器庫ロッカー側を攻めてくる敵を後ろから攻撃しに行くことができなくなってしまうため、ジリ貧になってしまいます!

なので、「オフィス オフィス廊下」に関しては敵に攻められたからといって、安易に後ろに下がってしまうとかえって後がつらくなってしまいます。

引き下がるべきか、残って戦うべきか、経験を積んで徐々に見極めができるようになっていきましょう!

 

1階 換気室 作業室

3つ目の要所は「1階 換気室 作業室」です!

1階を守る理由としては先に説明した「1階からポイントへの突き上げ」を防ぐためになります!

とはいっても、敵によっては1階を攻めてこないなんてこともあります。

そんな時は1階にいても何もすることがないので、2階の防衛に加勢してあげましょう(笑)

 

オススメオペレーター

続いて「2階 武器庫ロッカー 資料室」を守る際にオススメのオペレーターを紹介していきます!

主にオススメのオペレーターとしては以下になります!

  • 補強壁の破壊阻止役:BANDIT、KAID、MUTE
  • カメラ役:VALKYRIE、MAESTRO
  • その他:MIRA、JAGER、LESION

 

今回は一例として8人のオペレーターを上げましたが、もし自分が何のオペレータを使うか悩む場合はこの中から選ぶと間違いないですよ!

もちろんこれ以外のオペレーターでも役割はあるので、そこはチームの動き方次第で臨機応変に決めていきましょう!

ちなみに管理人が一例として防衛オペレーターを5人選ぶとすると、

BANDIT、VALKYRIE、JAGER、LESION、MIRA

などになります!参考にしてみてくださいね!

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は「国境 武器庫ロッカー 資料室防衛編」ということで、

  • 防衛側の大まかな立ち回り
  • 防衛するときの要所
  • オススメのオペレーター

を解説してきました!

もちろんこれはあくまで一例なので、これ以外の守り方をしても全然OKです!

最終的には敵の攻め方に対して柔軟に自分の動き方を判断できるようになれると
いいですね!

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました