槇原敬之がラッシュ(RUSH)の所持で逮捕!懲役何年になる?世間の反応は?

時事ネタ

こんにちは!

シンガーソングライターや作詞・作曲家などとして活躍していた槇原敬之さんが覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(同)の疑いで逮捕されたとのニュースがありました!

ピエール瀧や沢尻エリカなどに続いての芸能人の逮捕なので、今後も逮捕者が出るのかと戦々恐々としています…。

ひとまず今回は槇原敬之さんの逮捕や、それに伴う影響について調べてきました!

 

槇原敬之がラッシュ(RUSH)の所持で逮捕!

槇原敬之って何してた人?

さて、今回の逮捕のニュースについて確認する前に、まずは槇原敬之さんが何をしていた人なのか確認しておきましょう。

管理人もすごい詳しいかと言われたらそうでもないのですが、流石に名前は知っています。

ですが、この間若い人と話した時に「槇原敬之って誰?」と言われたときはジェネレーションギャップを感じました…。

上述している通り、職業としてはシンガーソングライターや作詞・作曲家として活躍されている方です。

代表曲には

  • どんなときも
  • もう恋なんてしない
  • 世界に一つだけの花(SMAP)作詞・作曲

などがあります。

曲名を見ると「あー」と思う方も多いと思います。

それだけの著名な音楽家だっただけに今回の逮捕はほんとにショックですよね…。

 

今回の逮捕の内容は?

さて、では今回の槇原敬之さんの逮捕について、どのような内容で逮捕されたのでしょうか。

逮捕容疑は平成30年4月11日、当時自宅だった港区海岸のマンション一室で覚醒剤0・083グラムを所持していたとしている。同年3月30日には、指定薬物の亜硝酸イソブチルを含む通称「ラッシュ」と呼ばれる危険ドラッグの液体64・2ミリリットルも所持していたという。

 警視庁は同年4月にマンションを家宅捜索し、覚醒剤などを発見。その後の捜査で、いずれも槇原容疑者のものだった疑いが強まったため、13日午後、現在の自宅にいるところを逮捕に踏み切った。

ニュースサイトより引用:リンク

平成30年というと今から約2年程前ですね。

「なんで今さら?」と思う方もいるかも知れませんが、薬物の入手経路の調査や証拠集めなどを含めるとそれくらいの時間はかかってしまうのかな、という印象です。

 

懲役何年になるの?

さて、今回の件について、皆さんも気になるのが槇原敬之さんが懲役何年の刑に処されるのか、という部分だと思います。

刑務所に入っている間は当然音楽活動だって出来ないと思いますし、多方面に影響が出てしまいますからね。

現状では判決が下されていないので確定情報ではないのですが、直近のピエール瀧や沢尻エリカの判決が「懲役1年6月、執行猶予3年」であることから、今回も同程度になるのではないかと見ています。

間違えてはいけないのが執行猶予が付いている点ですね。

すぐに実刑として刑務所に入るのではなく、3年間は再犯されないかを様子を見て、執行猶予を無事にすぎれば刑務所には入らずに懲役はなくなることになります。

 

世間の反応は?

さて、今回の逮捕について、世間の反応はどうなのでしょうか。

こちらについても調べてきました。

今回は薬物使用による逮捕を惜しむ声、今後の槇原さんを応援する声、薬物に対する恐怖、様々な声が飛び交っていました。

槇原敬之さん自身が有名な方であるためか、非常に反響は大きいですね。

 

まとめ

今回は槇原敬之さんの逮捕について調べてきました!

管理人も槇原さんの音楽は好きなものが多かっただけに、今回の逮捕は非常に残念でした…。

賛否両論あるとは思いますが、薬物を断って、また無事に復帰してほしいものです。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました