才賀紀左衛門があびる優と離婚!長女の親権を持つ元夫の年収は?

スポーツ選手

こんにちは!

タレントのあびる優さんと格闘家の才賀紀左衛門さんが12月13日に離婚したとのニュースが流れましたね。

以前から夫婦仲を心配する声が上がっていただけに、とうとう離婚してしまったか、という雰囲気も感じられます。

今回は元旦那の才賀紀左衛門の今後に焦点を当てていきたいと思います!

 

才賀紀左衛門ってどんな人?

Wikipediaによると

才賀 紀左衛門(さいが きざえもん、1989年2月13日 – )は、日本キックボクサー総合格闘家大阪府堺市出身。芦屋大学附属高等学校卒業。クロスポイント吉祥寺所属。

Wikipediaより引用:リンク

とのことです。

才賀紀左衛門さんの父親は才賀紀彦という方で、「株式会社サイガ」の創業者です。

そんな家庭環境のため、幼少期から一般に比べ裕福な暮らしをしていたことは想像に難くないですね。

そんな彼は幼稚園の頃から空手を始め、2007年4月に上京し、大成敦K-1ルールディレクターが主宰する大誠塾に入門し、プロ格闘家としての人生を歩み始めました。

その後2014年9月14日、あびる優さんとの結婚が発表されました。

今となっては懐かしい話ですね(笑)

その後寿るいさんとの不倫などを挟みつつ、現在に至ります。

 

才賀紀左衛門の年収は?

今回の離婚に関して、長女の親権は才賀紀左衛門さんが持ちますが、実際の育児はあびる優さんがされるということなので、今後養育費等が発生する可能性もあります。

そんな彼は現在どのような収入があるのでしょうか。

 

結論から先に出すと、才賀紀左衛門は現在の年収などは公開していませんでした。

ただし、格闘家としての活動が近年激減しており、公開していない副業がない限りは収入はほぼないと考えても間違いないでしょう

また、最近になってYouTubeチャンネルを公開していることから、今後はYouTubeでの収益を狙っているのかもしれませんね。

 

とは言っても実家がお金持ちなので、収入を気にせずとも、今までの貯金や実家を当てにしている可能性は十分にあると思います。

 

まとめ

今回はあびる優さんと才賀紀左衛門さんの離婚報道に関して、才賀紀左衛門さんに焦点を当てていきました。

以前から夫婦仲を心配する声も多かった夫婦なだけに、今回の離婚も仕方ないものだったのかもしれません。

お二人の子供が今後幸せに育っていけるよう願います。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました