FPS歴10年の管理人が選ぶ!良作FPS・TPSゲーム3選!

趣味

こんにちは!

今回はFPS歴10年の私が良作FPSゲーム3選をご紹介していきます!

現在も絶賛稼働中のゲームから、数年前の良作ゲームまで、管理人が実際にプレイした感想を交えながら幅広くご紹介していきます!

そのゲームを実際にプレイしていた人も、初めて知ったという方も、楽しんで見ていってくださると嬉しいです!

 

バトルフィールド シリーズ

まず最初は言わずと知れたFPS界のメジャータイトル!バトルフィールドシリーズです!

このシリーズは「わざわざ紹介されなくても知ってるよ!」という方もたくさんいると思いますが、

今回は最新タイトルから少し離れて、管理人が特にハマっていたタイトル2つをご紹介していきたいと思います!

もちろん最新タイトルもオススメなので、良ければ「バトルフィールドV」も調べてみてください!

 

バトルフィールド3

まずご紹介するのはバトルフィールド3からです!

ゲームの時代設定としては「2014年」の話なので現代を題材にしたFPSタイトルですね!

管理人がFPSを初めてプレイしたのは、この1作品前の「バトルフィールド バッドカンパニー2」だったのですが、

実際にフレンドと一緒にプレイしたり、本格的にFPSにハマったのはこのバトルフィールド3でした!

 

管理人がこのゲームの面白いと感じたところは「幅広い楽しみ方」でした!

簡単に列挙していくだけでも

  • 「キャンペーンモード」で一人で楽しみながらストーリーが楽しめる
  • 「CO-OP」モードでフレンドと一緒にCPU戦ができる
  • 最大64人対戦という超大規模な戦闘が楽しめる(PS3、Xbox360は24人対戦でした)
  • 歩兵戦だけでなく、戦車、ヘリ、戦闘機など戦い方の種類が多い

と、これだけの楽しみ方がありました!

 

他の少人数対戦のFPSとは違った「お祭り感」のようなものが味わえるのも特徴でしたね!

 

バトルフィールド4

次にご紹介するのはバトルフィールド4です!

基本的な仕様などは前作の「バトルフィールド3」を踏襲しつつ、

美麗なグラフィックや、ド派手なギミックなどが追加され、マルチ対戦が一層楽しかった覚えがあります!

 

バトルフィールド4で一番特徴的だったのは「レボリューション」と呼ばれるシステムで、

マップごとに異なる特徴を持ったド派手なギミックです!

自分が一番記憶に残っているのは「Siege of Shanghai(シージ オブ シャンハイ)」というマップのレボリューションで、

マップ中央に建っている超高層ビルが倒壊してガレキの山に変わってしまうというものでした…!

Siege of Shanghaiはバトルフィールド4の初期から存在したマップなのですが、

初めてプレイしたときには「こんなにきれいなグラフィックで、こんなにド派手なアクションができるのか…!」と柄にもなく感動してしまいました(笑)

 

PlayerUnknown’s Battlegrounds

さて、続いてご紹介するのはPlayerUnknown’s Battlegroundsです!

長いタイトルですね(笑) 一般的には略して「PUBG」と呼ばれています!

 

こちらのゲームをご紹介する理由なのですが、最近流行りの「多人数バトルロワイヤルゲーム」の先駆けとなった作品だからです!

 

PUBGは「一つの島の中で100人のプレイヤーが最後の1人になるまで戦う」というゲームなのですが、

「ゲーム開始時は武器を何も持っていない」「時間経過とともに戦闘エリアが狭まっていく」といったルールで進んでいきます!

ちなみに装備は、マップに落ちている装備を拾う、敵を倒して奪うなどで現地調達していきます!

 

管理人はPUBGを正式リリース前のアーリーアクセスの頃からプレイしていたのですが、

画期的なバトルロワイヤルのシステムにドハマりしてしまいました…(笑)

PUBGも基本的には「最後の1人になるまで生き残る」という大原則がありますが、

「最後まで隠れて生き残る」「敵をなぎ倒していく」など、幅広いスタイルでプレイできるのは嬉しいですね。

管理人はもっぱら「敵をなぎ倒していくスタイル」で、時折クロスボウしか使わないなどの縛りプレイもしていました(笑)

 

管理人は最近はあまりPUBGをプレイしていないのですが、正式リリースの頃から様々なアップデートが加えられ、今でもプレイヤーはたくさんいます!

それに、最近は「PUBGモバイル」など、スマートフォンでこのゲームができることもあり、他のゲームに比べてこれから始めるハードルが低いのも魅力的だと思います!

 

レインボーシックス シージ

最後にご紹介するのはレインボーシックスシージです!

こちらのゲームは先ほどまでとは打って変わり、5対5で戦う少人数プレイの対戦ゲームになっています!

 

ちなみにレインボーシックス シージは2015年12月発売と、今から約4年前に発売されたゲームなのですが、

今でもアップデートが継続されており、プロチームの試合も行われているなど、まだまだ現役で稼働しているゲームです!

 

正直なところ、管理人が最近プレイしているFPSはレインボーシックス シージだけになるほど面白いです…!

何故このゲームにそこまでハマるのかというと、他のゲームではあまり見られない戦略性や特徴があるからです!

レインボーシックス シージのマップは他のゲームに比べるとかなり狭いです。

ですが、その狭いマップの中で攻撃側と防衛側に分かれて、それぞれ目標を達成するために戦っていきます!

 

マップの特性や、「オペレーター」と呼ばれるキャラクターの特性など覚えることはたくさんあるのですが、

その特性を組み合わせて、フレンドとボイスチャットをしながら連携を取って、見事に作戦がはまった時などは達成感があります…!

 

モードも、気楽にプレイできる「カジュアルマッチ」から、みんながガチでプレイする「ランクマッチ」、

一人での練習にも使える「テロハント」(いわゆるBOT撃ち)などが用意されているので、これから新しく始める初心者さんも安心です!

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

管理人と同じ頃からFPSをプレイしていた人には懐かしい内容も多かったかもしれませんね(笑)

今回ご紹介したのは今まで管理人がプレイしたFPS・TPSの中で特に面白いと思ったタイトルです!

 

ちなみに、今回は紹介から漏れてしまいましたが、「コールオブデューティ」シリーズや「Apex
Legends
」などなど、

ご紹介したタイトル以外にも面白いタイトルはたくさんあります!

管理人からご紹介したゲームを参考に、皆さんがお気に入りのゲームが見つけられることを願っています!

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました